超ローリスク・ハイリターンな自己投資!ビジネス本のおすすめ読書術

 

好きな本は人それぞれですが、私はビジネス本を読むことが大好きです。

平均して2日に1冊、1年間で200冊のペースでビジネス本を読んでいます。

なぜそんなにビジネス本ばかり読んでいるのか…

それは、ビジネス本を読むことで

読書で得られること
  • 著者が長い年月をかけて培った知恵・知識をたった1,000円〜2,000円程度で手に入れることができる
  • 著者が人生を通して得た教訓・考え方などを知ることができる

という超ローリスク・ハイリターンな自己投資ができるからです。

ビジネス本を読むことにより、自分が抱えている課題を解決しながら、著者のスキル・ノウハウ・考え方などを吸収していくことができます。

そして、それらを自分のものとすることにより、仕事の質が高くなり大きな成果を得ることに繋がります。

ビジネス本をただの読書ではなく、自分自身を高めるためのものと考えることにより、超ローリスク・ハイリターンな自己投資にしていきましょう。

 

自己投資としてのビジネス本の選び方

読書は、新たな知識や考え方を得るには最適です。

特にビジネス本の読書は、超ローリスク・ハイリターンな自己投資と言えます…

しかし、ただ闇雲にビジネス本を読み漁ればいいというものでもありません。

自分自身に必要な知識・考え方を身につけるためのビジネス本を選ぶ必要があります!

私も百発百中で必要なビジネス本を手に入れているわけではありませんが、ハズレを引く確率はかなり低いです。

 

読みたい本のジャンルを絞り込む

まずは、自分自身に必要な知識・考え方を得ることができるジャンルを絞り込むことが大切です。

例えば、プレゼンが上手くなりたいのであれば、

  1. 話し方・伝え方が上手くなる本
  2. パワポ・キーノートなどのプレゼン資料作成の本

など、このようにできるだけ具体的に必要な本を絞り込むようにしましょう。

こうすることで、自分に必要なものが何なのかということを明確にすることができます。

そして、目的に合わせて本を選ぶことで、何を読めばいいのかわからないという状態を避けることができます。

 

相性の合う文章かどうか実際に読んでみる

読みたい本のジャンルが決まったら、実際に書店に足を運んでみましょう。

  • えっ!わざわざ書店まで買いに行くの?
  • ネットで買えばええやん!
  • いちいち買いに行ってられるか!

と思った人もいるかもしれませんが、ちょっと考えてみてください…

私の経験上、本選びに慣れていないうちからネットで本を選ぶとハズレを引いてしまう確率が非常に高いです。

ハズレの本を引いてしまうと、読むのが辛くなってしまい最後まで読み進められませんし、いつまでたっても読書を習慣にすることができません!

面倒ですが、実際に手にとってみて、導入部分などに軽く目を通してから本を買うようにしましょう。

ここでのポイントは、少し読んでみてスーッと頭の中に内容が入ってくるかどうかを確認することです!

文章にも相性の合うもの、合わないものがあります。

内容が入ってきにくい相性の合わない本を選んでしまうと、かなりの高確率で途中で読むことを放棄してしまいます…

そのような本をいくら読もうとしても内容は入ってきませんし、時間とお金の無駄です。

ぜひ「時間を忘れて読んでしまう!」ぐらいの本を探してみてください!

 

同じテーマの本を何冊も読んでみる

同じテーマの本を何冊も読んでみましょう!

著者の考え方の違いにより、書いてあることは1冊ずつ違いますが、重要なポイントは共通していることが多いです。

何人もの著者が同じことを述べていれば、そのテーマにおいては重要であり、今のトレンドであることがわかります。

私の場合は、同じテーマの本を3冊〜5冊ぐらい読むようにしています。

しかも、そのテーマの本を続けて読んだり、同時に何冊かの本を並行して読み進めています。

こうすることで、短い時間で一気にそのテーマに関する知識を深く掘り下げることができるので、より理解が深まり、効率的に学習することができます。

 

本を読んで知識を得るだけではもったいない

ビジネス本には様々なジャンルがあり、読むだけでかなりの知識を得ることができます。

ビジネス本のジャンル
  • 専門的なスキル・ノウハウの解説本
  • 偉大な経営者の自伝
  • 自己啓発本

そして、これらの本を読むことにより脳が刺激を受けて、知的好奇心が満たされたような気分になります。

これだけだともったいない!
  • へぇ〜、そうなんだ!
  • 知らなかったなぁ、勉強になるなぁ
  • この本面白かったなぁ

しかし、これで満足してしまっていては本を読んだ意味がありません…

なぜなら、ビジネス本の読書は知識を得るためだけではなく、超ローリスク・ハイリターンな自己投資だからです!

 

本を読んで学んだことを活かせるかどうか

ビジネス本の読書は、自己投資なので、本を読んで学んだことを自分なり理解・解釈して活かしていかなければなりません。

この時の注意点としては、本に書いてあることをそのまま忠実に再現しようとしないことです!

なぜなら、その本に書いてあることは、その著者だからこそできたことだからです。

立場、環境、人間関係、性格など、その人を取り巻く状況は様々です…

その意味で、本から得た知識やノウハウをそっくりそのまま真似をしても同じ成果を得ることはできません。

本から得た知識、スキル、ノウハウ、考え方の本質を見極めて、自分だったらどうするかを考え、想像することが重要なのです!

それこそが、学んだことを活かすということであり、超ローリスク・ハイリターンな自己投資をするということです。

 

読書は読んだ後が大切

本はボロボロになるまで使い倒せ!

短期間に何冊ものビジネス本を読んでいると、次から次へと新しい情報が入ってくるため、前に読んだ本の内容を忘れてしまいます…

これでは、せっかくの投資活動が全くの無駄に終わってしまいます。

そうならないためにも、読書をした後にどのようなアフターケアを行うかが非常に大切です!

ビジネス本から学んだことを活かすためには、それらの要素を自分のものにするまで繰り返し何度も読み込む必要があります。

しかし、同じ本を何度も読み返す必要はありません。

必要な箇所を必要なだけ読めばいいのです!

ここでオススメの方法があります。

オススメの読書術
  1. 重要な箇所に線を引く
  2. その時に思いついたことをそのまま本にメモする
  3. これらを何度も読み返せるように、ノートに要点をまとめる

もしかすると「本に線を引いたり、書き込んだりすると売る時に困るじゃないか!」と思う人もいるかもしれませんが、ビジネス本の読書は投資活動です。

一番の目的は、読書から知識、スキル、考え方などを得て、それらを自分のものにして活かしていくことなので、後から売ることなど考えるのはやめましょう…

ボロボロになるまで使い倒して、自分のものにしていけばいいのです!

塵も積もれば山となるかもしれませんが、1冊当たりの買取価格はたかが知れています…

それよりも本の内容をしっかり身に付けることが大切です。

 

Evernoteでいつでもどこでも確認

本の内容をまとめるのにオススメの方法があります。

それが、Evernoteにまとめて移動時間や空き時間などに毎日繰り返し確認するという方法です。

スマホにEvernoteをインストールしておけば、いつでもどこでも内容を確認することができます。

このようにしておけば、本から得たエッセンスを少しずつ、でも確実に頭の中に刷り込んでいくことができます。

アフターケアができる体制をしっかりと整えて好きなだけ読書を進めていきましょう!

10冊、20冊と読んだ頃には、確実にレベルアップしたあなたがいることでしょう。

 

まとめ

ビジネス本の読書は、超ローリスク・ハイリターンな自己投資です!

知識・スキルを得たり、ノウハウ・考え方を知るだけではもったいないです…

いかにして自分なりに理解・解釈して、それらを活かしていくかが重要なのです。

自己投資としての読書で大切なこと
  1. 自分に必要な本を適切に選ぶ
  2. 本を読んだ後を大切にする

これらを実践していくことにより、確実に自分自身を成長させることができます。

そして、それを実感した頃にはきっとビジネス本の読書にハマっていることでしょう!

ビジネス本の値段は、1冊当たり1,000円〜2,000円です。

この金額で著者の貴重な知識・スキル・ノウハウ・考え方を習得できるのですから、投資効率としてはこの上なく良いのではないでしょうか。

サービスのご案内
新井勲税理士事務所では単発の個別相談税務調査の相談・立会いサービスも承っております。