税理士試験の合格発表直後のモチベーションを簡単に維持する方法

 

もう12月、税理士試験の合格発表の季節です!

 

税理士試験から離れても、この時期になるとちょっとソワソワしてしまいます。

税理士試験の受験生にとっては、ある意味本試験よりも緊張する瞬間なのではないでしょうか。

 

しかし、結果は本試験を受けた日にすでに決まっています!

 

心を落ち着けて、試験の結果を真摯に受け止めて、1日でも早く来年の本試験に備えましょう。

 

モチベーションを維持できれば合格できる!

税理士試験に合格するために一番大切なこと、それは、勉強のモチベーションを維持することです!

そして、勉強のモチベーションが最も高くなるのが、合格発表の直後です。

 

合格できた人のモチベーションが上がるのは当然として、惜しくも合格できなかった人も「来年は絶対に合格してやる!」と闘志に火がついているはずです。

 

このモチベーションを維持して勉強に取り組むことができれば、合格する確率がグッと上がります。

 

嬉しい気持ちも、悔しい気持ちも、全てを力に変えて、次の本試験まで全力で駆け抜けましょう!

 

税理士試験は自分の弱さとの戦い

税理士試験は、究極の持久戦、終わりの見えない長期戦です。

3年、5年、10年…

受験期間が長くなればなるほど、年中行事と化して緊張感も薄れてきてしまいます。

 

この長丁場を戦い抜くためには、いかにしてモチベーションを維持できるかが重要なカギになります!

 

税理士試験は、モチベーションさえ維持できれば、かなりの高確率で合格することができます。

 

私自身の経験、税理士仲間、受験生時代の友人などの話を聞いても、最後までやりきれば50%以上の確率で合格できます!

 

つまり、合格発表直後のモチベーションを維持したまま、勉強を続けることができれば、かなりの高確率で合格することができるということです。

その意味では、税理士試験は自分の弱さと向き合い、それに打ち勝つための戦いなのかもしれません。

 

モチベーションを維持する方法

では、合格発表直後のモチベーションを維持するための具体的な方法を見ていきましょう。

何も難しいことはありませんので、気軽に試してみてください。

 

合格発表直後の気持ちを記録する

まずは、最もモチベーションが高い合格発表直後の気持ちを正確に記録してください。

  • この調子で来年も合格だ
  • もう少しで税理士になれる
  • 税理士になって独立したい
  • 来年は絶対に合格してやる
  • もう仕事を理由にしてサボらない

このように、合格発表直後の素直な気持ちを記録していきます。

 

そして、その中から勉強のモチベーションを維持するために必要なものを選んでください。

 

 ワンポイントアドバイス!

ここでは、ネガティブな気持ちではなく、できるだけポジティブな気持ちを選ぶこと

 

毎日確認して脳に刷り込んでいく

合格発表直後の気持ちを記録できたら、それをスマホのメモ機能を使って「モチベーションアップリスト」として保存しましょう。

 

そして、そのリストを毎日確認するようにしてください。

モチベーションが高い日、低い日に関係なく、毎日確認するようにします。

 

毎日リストを確認することにより、常に合格発表直後の気持ちを思い出すことができます。

 

毎日勉強を続けていると、どうしても気分が乗らない日、何かしらの理由をつけてサボりたい日は絶対に出てきます。

しかし、モチベーションアップリストを確認して、たとえ10分、15分でも勉強することで、「勉強をサボってしまった」という罪悪感を感じることがなくなり、精神的にも楽になります。

 

意識せずとも勉強する習慣をつけるために、毎日リストを確認して、モチベーションを維持する言葉を脳に刷り込んでいきましょう!

 

過去の自分に負けているようでは合格できない

税理士試験は相対試験であるため、本試験においては他の受験生よりも高い得点を採る必要があります。

しかし、実際には他の受験生と勝負をするわけではありません。

 

税理士試験の本質は、自分自身の弱さと向き合い、それに打ち勝つことです。

 

つまり、最終的には自分自身との戦いであるということなのです!

 

自分自身との戦いにおいて、過去の自分に負けているようではいけません。

 

過去の自分が立てた目標・誓い・願いは、絶対に越えていかなければならないものです。

そのためのツールとして「モチベーションアップリスト」を作成して、最大限に利用するようにしましょう!

 

まとめ

税理士試験に合格するためには、合格発表直後のモチベーションを維持することが大切です。

合格した時の嬉しい気持ち、不合格だった時の悔しい気持ち、これらを常に忘れずに勉強することができれば、絶対に合格することができます。

 

ですから、合格発表直後の熱い気持ちをしっかりと記録してください。

 

そして、「モチベーションアップリスト」として、毎日確認して脳に刷り込んでいきましょう!

 

税理士試験という孤独な戦いに勝つためは、モチベーションの維持が重要なカギになります。

サービスのご案内
新井勲税理士事務所では単発の個別相談税務調査の相談・立会いサービスも承っております。