効率よく仕事をするために準備にこだわる!仕事の出来は準備で決まる

効率よく仕事を進めるためには、できるだけ早く仕事の準備をすることが大切です。

仕事の出来は準備で決まる!ぐらいの気持ちで早めに準備していきましょう。

仕事は準備で決まる!

ひとりで仕事をするときに心がけていることがあります。

それは、仕事の準備をしっかりとするということです!

自分ひとりでできる仕事は限られていますので、いかに効率よく仕事を進めていくことができるかということを常に考えています。

効率よく仕事をするためにしている3つのこと
  1. 電話を使わない
  2. 便利なツールを利用する
  3. 作業を減らす

私は基本的な連絡手段をメール・チャットワークとしておくことで、電話を使わないようにしています。

電話は相手の時間を強制的に奪うものなので緊急時以外は私から電話をかけることはありませんし、お客様にもできる限りそのようにしていただいています。

また、クラウド会計ソフトなどの便利なツールを利用することにより、作業を減らして効率よく仕事ができる体制を整えています。

これらは全て効率よく仕事をするための準備であり、こうした準備の積み重ねが大切だと考えています。

ひとり税理士として電話を使わずにチャットワークを使う理由

2017.11.14

ひとりクラウド税理士が効率的に仕事をするための5つのITツール

2017.09.22

 

できるだけ早めに準備しておく

仕事を速くすることを考えるよりも、早く準備することを考えた方がうまくいきやすいです。

仕事が速いに越したことはありませんが、人ができることには限界がありますし、将来的にはAIに取って代わられてしまいます…

それよりも、いかにして効率よく仕事を進めていくのかということを考えることが大切です。

つまり、仕事を速くするために早めの準備をしていきましょう!ということです。

瞬間的な速さを求めるよりも、早く仕事が終わる仕組みをを考えていきましょう。

AI(人工知能)の進化が税理士の仕事の価値を向上させる

2017.12.15

AI(人工知能)により仕事を奪われてしまうのは本当のことなのか

2017.08.24

 

確定申告も早く準備しておくと楽チン

税理士の仕事は1つ1つの仕事の締め切りが明確なので、早めに準備をしておくことができます。

今日は2018年2月19日、確定申告真っ只中ですが年末から準備を進めてきましたので、今年の確定申告のおおよそ半分程度は完了しました。

お客様の数、申告内容、必要書類の収集など、確定申告が始まる前からわかっていることについては、前もって準備をすることができます。

しっかりとした準備ができていれば、1つ1つの仕事を効率よく進めることができます。

また、締め切りに追われることもありませんので仕事のストレスをも大幅に軽減することができます。

勤めているときには確定申告はただの苦痛でしかありませんでした…

私がどれだけ仕事が速くなったとしても、できることは限られています。

しかし、早めに準備を進めておくことでできることを増やしていく、効率化していくことはできます。

 

まとめ

仕事の出来は準備で決まります!

仕事のスピードを速くしていくことも大切ですが、できるだけ早めに準備しておくことの方が大切です。

そして、忙しい時ほどその効果がハッキリとあらわれます…

効率よく仕事ができるようにどのような準備が必要なのかを考えてみましょう。

サービスのご案内
新井勲税理士事務所では単発の個別相談税務調査の相談・立会いサービスも承っております。