税理士を『先生』と呼ぶことに違和感を感じる若手税理士の話

 

あなたは税理士をどのように呼んでいますか?

圧倒的に多いのが『先生』だと思いますが、私は『先生』と呼ばれることに違和感を感じています。

税理士になってからではなく、この業界に入った時からずっとです。

ですから、お客様には『新井さん』『新井くん』『新井ちゃん』など名前で呼んでもらうようにお願いしています。

税理士の仕事は先生業ではなく、プロとしてお客様にサービスを提供するサービス業です。

  • 税理士を『先生』と呼んで持ち上げる
  • 『先生』というあだ名で呼ぶ
  • 『先生』と呼ばれて調子に乗る

これらの昔からの業界の慣習に意味などあるのでしょうか。

 

税理士はサービス業である

『税理士は先生業ではなくサービス業である』

私の中で先生という言葉がしっくりくるのは、『教師』『医師』だけです。

それ以外に先生と呼ばれる『弁護士』『税理士』『司法書士』などの士業については、どうも納得いかないというか、先生と呼ばれることに違和感があります。

税理士は会計・税務のプロとしてお客様にサービスを提供することが仕事です。

お客様から報酬を頂戴してプロとしてのサービスを提供する。

これをサービス業と言わず何と言うのでしょうか。

税理士の仕事で最も大切なことはお客様の経営の役に立つこと

2017.09.21

税理士は単なる専門家ではなくお客様のよき相談相手であるべき

2017.08.12

税理士に対する不満を聞くとサービス業としての意識を刺激される

2017.07.15

 

税理士を先生と呼んではいけない

世間では税理士のことを『先生』と呼びますが、お客様が税理士のことを『先生』と呼ぶのは絶対におかしいです。

お客様と税理士は、ビジネスにおいて対等であるべきです。

お客様が税理士のことを『先生』と呼んで持ち上げる必要など全くありません!

お客様が『先生』と呼ぶことで税理士は調子に乗ります、自分は偉いんだと勘違いします。

だから、税理士に対して、

税理士に対する不満
  • 態度が横柄
  • 上から目線で偉そう
  • 怒鳴る・叱る・素人をバカにする

などの不満を感じることが多くなってしまうのです。

 

ですから、もう税理士を先生と呼ぶのはやめにしましょう!

 

お客様からすれば『先生』というあだ名で呼んでいるだけかもしれませんが、税理士が勘違いを起こす原因になってしまいます。

まあ、その程度で勘違いする税理士のレベルはたかが知れていますが…

税理士と対等な立場で報酬に見合ったサービスの提供を受けるためにも、税理士を『先生』と呼んではいけません!

怒鳴る・叱る・偉そうな態度の税理士には十分に注意してください

2017.11.08

 

プロとして腕を磨いているか

『先生』と呼ばれることに慣れすぎた税理士の多くが、すでにプロとして腕を磨くことを放棄しています。

私も数多くの税理士を見てきましたが、若い税理士、年配の税理士に関係なく『偉そうな先生』ほど仕事ができません!

もちろん、プレイヤーを卒業して経営者としての仕事をしなければならないことは理解できます。

しかし、税理士という国家資格を有する以上、お客様にサービスを提供するためにはプロとして最低限の鍛錬は必要なはずです。

『先生』と呼ばれ続けて調子に乗り、勘違いを続けた結果、申告書を作成することすらままならない税理士を果たして『税理士』と呼べるのでしょうか。

 

AI時代に先生は淘汰される

クラウド会計ソフトに代表されるようなAIの進歩により、近い将来、税理士の職が失われてしまうのではないかと懸念されています。

私は、AIが進歩しても税理士の仕事はなくならないと考えています。

ただし、お客様に上質なサービスを提供するためにプロとして腕を磨いていることが条件です。

『先生』と呼ばれることに慣れ、プロとして腕を磨くことを放棄すれば、あっという間にAIに仕事を奪われてしまうことでしょう。

AI(人工知能)の進化が税理士の仕事の価値を向上させる

2017.12.15

AI(人工知能)会計の時代にクラウド会計ソフトの導入は絶対条件

2017.09.05

AI(人工知能)により仕事を奪われてしまうのは本当のことなのか

2017.08.24

 

まとめ

お客様が税理士のことを『先生』と呼ぶのは、どう考えてもおかしいです。

お客様が税理士を持ち上げる必要はありませんし、あだ名として呼んでいるとしても、税理士の勘違いを招くだけです。

税理士はプロとしてサービスを提供して、お客様はそのサービスの対価を支払う。

あくまで対等な関係であるべきです。

もし『先生』を外して呼べないのであれば、対等な関係が崩れてしまっているのかもしれません。

税理士との関係性について今一度考えてみましょう!

そして、私のことは『新井先生』と呼ぶ必要はありませんし、どうか呼ばないでください!

サービスのご案内
新井勲税理士事務所では単発の個別相談税務調査の相談・立会いサービスも承っております。