節税する前に絶対にやるべき3つのこと!もう税金で損をしない

 

究極の節税は、毎年正しく申告することである!

いくつもの節税対策がありますが、実際に有効な節税対策の数は限られています。

しかし、やるべきことをしっかりとしていないと節税したくてもできないことがあります…

節税するために絶対にやるべき3つのことをして、確実に税金の支払いを減らしていきましょう!

 

税理士だって税金は払いたくない

税金を払いたいと思っている人はいません…

税理士でも税金は払いたくないですし、できるだけ減らしたいと考えています。

しかし、無理な節税はお金を減らしてしまいますし、税務調査において問題になることもあります。

税務調査が入ってビクついている経営者の方を何人も見てきましたが、本当に心臓に悪いです…

節税して余計な税金の支払いを少しでも減らしたいと考えるなら、やるべきことをきっちりとやっておくことです!

それができていれば、税金で損をすることはありません…

税金の支払いを減らすためにも、正しく確定申告することが一番大切です!

節税はお金を残すためのひとつの手段であり決して目的にはならない

2017.10.18

 

節税する前にやるべき3つのこと

節税して少しでも税金の支払いを減らしたいと考えるなら、絶対にやるべき3つのことがあります。

これら3つが正しくできているだけで基本的な節税はできています!

ただし、1つでもできていないと余計な税金を支払わなければならないことがありますので確実に押さえておきましょう。

絶対にやるべき3つのこと
  1. 資料の保存
  2. 帳簿の作成
  3. 申告・納付

 

資料の保存

領収書・請求書などの資料は絶対に保存しておいてください!

経費を計上するためには『証拠』『理由』を明確に示す必要があります…

領収書・請求書などの資料は『証拠』となりますので、きちんと保存ができていないと税務調査で経費として認めてもらうのが難しくなります。

最悪の場合、税務署にとって有利な数字を使用して推計課税されることもあります。

そうなれば本来支払うべき税金より多額の税金を支払うことは必死。

資料の保存ができていないというだけで大損することになってしまいます…

ただし、領収書を台紙に貼り付けて綺麗に保存する必要はありません。

クリアファイル・封筒などを使ってきっちりと保存しておきましょう!

税理士がオススメする誰でもできる簡単な領収書の整理・保管方法

2017.08.01

領収書を経費に計上できるかどうか?経費で落とすための2つの基準

2017.04.11

 

帳簿の作成

青色申告・白色申告に関係なく、事業者は帳簿の作成が義務付けられています!

青色申告の65万円控除を利用する場合には、会計ソフトを利用した会計帳簿の作成が必須ですが、それ以外は家計簿のような簡単なものでも構いません。

帳簿がないという理由だけで経費が認められないことは稀ですが、帳簿の作成が義務付けられている以上、しっかりと作成しておきましょう!

主な帳簿の種類
  • 現金出納帳
  • 預金出納帳
  • 売掛帳
  • 買掛帳
  • 経費帳
  • 固定資産台帳

個人事業者の確定申告には帳簿の作成と保存が絶対条件である

2017.11.09

 

申告・納付

税金は期限内に申告・納付しなければ、罰金を支払わなければならなくなります!

つまり、余計な税金の支払いが発生してしまうのです…

また、節税の基本中の基本である青色申告の適用を受けるためには、期限内の申告・納付は絶対条件です!

正しく申告・納付しているだけで年間で数十万円程度の節税はできています。

税金の支払いを少しでも減らしたいなら、確実に申告・納付しておきましょう!

個人事業者・フリーランスの確定申告を青色申告しておくべき理由とは

2017.06.26

 

やるべきことやらないと税金は増える

節税する前にやるべきことをやっておくだけで、確実に税金の支払いを減らすことができます。

逆に、それらができていないと税金の支払いは増えてしまいます!

税務調査により指摘を受けて修正申告をするだけで、

修正申告により支払う税金
  • 追徴税額
  • 過少申告加算税
  • 延滞税

正しく申告していれば支払う必要のなかった税金を支払うことになってしまいます。

その意味では『毎年正しく申告することが一番の節税対策である!』ということが言えます。

税金の無申告は必ずバレる!節税したいなら確実に確定申告するべき

2018.01.07

 

まとめ

税金の支払いを少しでも減らしたいと考えるなら、確実に確定申告をしておかなければなりません!

これが節税の第一歩であり、基本中の基本です。

細かな節税対策を施すのは、絶対にやるべきことをきちんとやってからです!

サービスのご案内
新井勲税理士事務所では単発の個別相談税務調査の相談・立会いサービスも承っております。